■ ユーザーサポート

爆発的1480シリーズ 100万人のための3D麻雀


アップデート △ 前ページに戻る / △ ホームに戻る
.
 UP!!  「爆発的1480シリーズ 100万人のための3D麻雀」アップデートプログラム
掲載日 2011年8月19日
アップデート内容
2個以上カンできる状態で加カンをすると進行できなくなる不具合を修正しました。
 
「100万人のためのお得セット 3D囲碁・将棋・麻雀」用のアップデートはこちら
アップデート方法
1) 「V_100man_3dmj.exe / 366KB」の文字にマウスカーソルを合わせ左クリックする。
または右クリックしてメニューを出し「対象をファイルに保存」にマウスカーソルを合わせて左クリックする。
2) 「保存する場所」を聞いて来るので、判りやすい場所、「デスクトップ」等を選択し、「保存」をクリックする。
3) ダウンロードが完了したら、インターネットを切断し、一旦起動している全てのアプリケーションを終了する。
4) デスクトップ画面(もしくは「保存する場所」で指定した場所)に「V_100man_3dmj」もしくは「V_100man_3dmj.exe」という名前のアイコンが出来ているので、これをダブルクリックする。
5) アップデートプログラムが自動的に「爆発的1480シリーズ 100万人のための3D麻雀」を見つけ出し、アップデートするので「正常終了」と出たら「OK」をクリックする。
 
.
 
 
Q&A △ 前ページに戻る / △ ホームに戻る
.
  あがった際にドラの数が合わない。
:ルール設定の「詳細1」の「赤伍萬」「赤伍索」「赤伍筒」をそれぞれ「2枚」から「無し」に切り替えて「設定完了」ボタンをクリックしてください。こちらは、あがった際に手牌の中に赤文字の5の数字の牌が入っているとそれがドラになるというルールになっております。
  「DirectXデバイス生成失敗」というエラーが出て起動しません。
:パソコンのVRAMが32MB以上あるかご確認ください。
搭載ビデオカード及びVRAMの確認手順(WindowsXPの場合)
1) デスクトップ上で右クリックして「プロパティ」をクリックします。
2) 「画面のプロパティ」ウィンドウが表示されたら「設定」→「詳細設定」ボタン
→「アダプタ」の順にクリックします。
3) 「チップの種類」欄にビデオカードのメーカー名、型番が表示されます。
「メモリサイズ」にVRAMの容量が表示されます。

VRAMが32MB以上でエラーが出ている場合は、
下記手順でビデオカードが正常に動作しているかご確認ください。

DirectX診断ツールの起動方法
1) デスクトップ画面左下のスタート→ファイル名を指定して実行→
dxdiagと入力してOKをクリックします。
2) 「DirectX診断ツール」が 起動しますので、「ディスプレイ」タブをクリックし、「名前」「製造元」「チップの種類」「メモリ合計」が「N/A」や「利用不可」になっていないことをご確認ください。
3) また、「Direct 3D アクセラレータ」など3つあるアクセラレータが利用不可になっていないことをご確認ください。
利用不可になっている場合、「有効にする」ボタンが押せる場合はボタンを押してみて頂くことで機能が有効になる場合があります。

改善しない場合や「N/A」「利用不可」の表示がある場合は、
ビデオカードのドライバを再インストールするか、
最新のドライバに更新して みて頂きますようお願い致します。

.

△ 前ページに戻る △ ホームに戻る