パソコンで学ぶメリットとは?

メリット01 簡単な操作

インタラクティブ(双方向)な操作で、何度でも繰り返したり、前のセクションに戻ったり、先のセクションに飛ばしたりするのは、瞬時にして自由自在。

メリット02 臨場感

「囲碁解説」では、クリックする度にナレーションによる解説が進むので、実際に講座を受けているような雰囲気になります。
「対局」では、石音や読み上げ機能が組み込まれているので、TV対局のような臨場感をお楽しみいただけます。

メリット03 いつでもどこでも練習相手

実際に対局してみようということになっても、打つ相手を探す必要はありません。
「対局」ではパソコンの人工知能が相手をしてくれますので、いつでもどこでも打つ相手がいるようなものです。
しかも相手のレベルを10段階から選ぶことができ、レベル1~5では特別に「弱い」調整をしてあるので、初心者の方でも勝てる可能性が非常に高くなっています。

本ソフトの構成

01 囲碁解説

文章だけでなく、見やすいアニメーション表示、ナレーションによる解説で、基本的なルール・打ち方・用語を快適に学習できます。

02 詰碁

バリエーション豊富な詰碁問題150問を出題。間違った打ち方をしても、後で結果が表示されるので、誤りについてじっくり考えることができます。

03 対局

9路盤、13路盤、19路盤に対応。
3種類の対局モード(人対COM、COM対COM、人対人)、打ち直し機能、対局途中での地合判定機能、ヒント機能、盤面設定機能、置石・コミの設定、にぎり機能、一手戻る・進む機能、棋譜データの保存・読み込み機能、棋譜印刷・盤面印刷機能、等々盛りだくさんで、初級者だけでなく、上級者の方でも棋力面・機能面で十分お楽しみいただけるレベルのものです。

これから​はじめる人の​ための囲碁
価格 2,598円(税込)
発売日 2009年12月11日
JAN 45 39820 00387 9
品番 KHI-370
動作環境
OS: 日本語Windows® 7/8/8.1/10/11 (32/64bit)
CPU: Intel®Pentium®4 1.2GHz以上
メモリ: 64MB以上
HDD: 140MB以上
ビデオカード: 解像度800×600以上
CD-ROMドライブ: インストール時に必要
※自作機やショップブランドパソコンでの動作は保証いたしかねます。
Windowsは米国Microsoft社の米国及びその他の地域における商標又は登録商標です。
PentiumはIntel社の登録商標です。
掲載されている会社名及び商品名は各社の商標又は登録商標です。