■ ユーザーサポート

大相撲タイピングソフト 横綱

Q & A △ 前ページに戻る / △ ホームに戻る
.
 Windows XP 及びWindows 2000で起動すると、「メモリ不足」のエラーが発生します。
ユーザー名に日本語名を使用している場合に発生するようです。 新たに、英文字のユーザー名
(管理者)を作成して再度インストールをしてお使い頂くか、 下記の方法で横綱の設定を変更する
ことで回避できます。
横綱の設定変更手順
1) 横綱を起動後、「しばらくお待ちください」と表示されている間に 「Ctrl」キーを押しっぱなしにしてください。 うまくいかない場合は「Ctrl」キーを押しながら起動してください。
2) 「横綱 オプション設定」ダイアログが表示されます。
3) オプションの中で、[システム標準フォントを使用する]をチェックして{OK}をlクリックしてください。

※この設定は、一度だけでOKです。また再起動は必要ありません。

 起動時に「MSVCRT.DLL にエラーが発生しました」と表示され終了してしまう。
サウンドドライバとの相性により一部機種で発生する場合がありますが、以下の方法で横綱の
サウンド設定を変更することで改善されます。
下記アップデートプログラムをダウンロードすることにより一部回避することができます。
横綱の設定変更手順
1) 横綱を起動後、「しばらくお待ちください」と表示されている間「Ctrl」キーを押しっぱなしにすると「横綱 サウンド設定」ダイアログが表示されます。
(うまく表示されない場合は Ctrl キーを押しながら横綱を起動してみて下さい。)
2) リストから「QT3Mix」を選び、「設定を保存」にチェックを入れて「OK」をクリックして下さい。
※ 尚、QT3Mixを選んでも、項目がDirectSoundに戻ってしまう場合は下記サイトからQuickTimeを入手してインストールするか、MacroMixを選択して下さい。
(MacroMixを指定した場合、サウンドのパフォーマンスが若干低下する場合がありますので、QT3Mixをお勧め致します。)

http://www.apple.co.jp/quicktime/download/ (QuickTimeダウンロードサイト)

.

アップデート
.
 UP !! 「大相撲タイピングソフト 横綱」アップデートプログラム
掲載日 : 2001年11月15日
アップデート内容 1) 起動時に「MSVCRT.DLLエラー」が発生する不具合を修正しました。
2) WindowsXP環境用に、プログラムを一部修正しました。
アップデート方法
1) 「tuna_up_13w_max.exe / 2.79MB」の文字にマウスカーソルを合わせ左クリックする。
または右クリックしてメニューを出し「対象をファイルに保存」にマウスカーソルを合わせて左クリックする。
2) 「保存する場所」を聞いて来るので、判りやすい場所、「デスクトップ」等を選択し、「保存」をクリックする。
3) ダウンロードが完了したら、インターネットを切断し、一旦起動している全てのアプリケーションを終了する。
4) デスクトップ画面(もしくは「保存する場所」で指定した場所)に「tuna_up_13w_max」もしくは「tuna_up_13w_max.exe」という名前のアイコンが出来ているので、これをダブルクリックする。
5) アップデートプログラムが自動的に「大相撲タイピングソフト 横綱」を見つけ出し、アップデートするので「正常終了」と出たら「OK」をクリックする。

.

△ 前ページに戻る △ ホームに戻る