100万人のための3D囲碁
100万人のための3D囲碁®
<ベストセレクション>
価 格:1,410円(税抜)
発売日:2010年4月9日
JANコード:
45 39820 00395 4
品番:WIT-378
cd不要
動作環境(お客様のパソコンが下記の動作環境をすべて満たしていることをご確認ください)
OS
日本語Windows® XP/Vista/7/8/8.1/10 (32/64bit)
CPU
Intel®Pentium®III 1.0GHz以上
メモリ
256MB以上
HDD
200MB以上
ビデオカード
解像度1024×768以上、DirectX®8.1に対応したもの
VRAM
32MB以上 (推奨:64MB以上)
CD-ROMドライブ
インストール時に必要
※自作機やショップブランドパソコンでの動作は保証いたしかねます。
Windows, Windows Vista, DirectXは米国Microsoft社の米国及びその他の地域における商標及び登録商標です。
PentiumはIntel社の登録商標です。
掲載されている会社名及び商品名は各社の商標又は登録商標です。
「初級者向け」と「本格派」の2つの思考を搭載!
『今までの囲碁ソフトは、強すぎて楽しめない』という初心者の方々の声にも応え、本ソフトでは特別に弱くチューニングした「初級者レベル」の5段階を加えました。このレベルでは適度に控えた棋力を実現しており、「手加減をされている」感が出ないように配慮しました。また、輝かしい実績を誇る思考エンジン「Go4++」を使用した「本格派レベル」の5段階では、有段者でも納得の打ち筋を味わえ、満足のいく対局をお楽しみいただけます。
趣のあるグラフィック
最新の映像表現技術で、CPUに不可を与えることなく、対局室を緻密に再現。碁盤や碁石はもちろん、隅々まで趣向を凝らした対局室での対局を楽しめます。
さらに臨場感を高める機能
テレビ対局を思わせる「音声による着手の読み上げ機能」や、対局相手の表情が見える「優劣状況の表示」が、本格的な対局の臨場感をさらに盛り上げます。
使い易さにこだわった充実の機能
前回の対局をすぐに再開できる「クイックセーブ機能」や、次の一手のヒントを教えてくれる「ヒント機能」、対局棋譜が印刷できる「棋譜の印刷機能」など、基本機能も充実。
充実の基本機能
●優劣状況の表示
●碁盤変更(9路・13路・19路盤)
●手番(白・黒・にぎり)
●考慮時間(0〜10回/1分)
●対局相手(人対COM・人対人)
●棋譜の印刷
●ヒント
●秒読み設定(10秒〜)
●置石(無し〜9子)
●棋譜の保存・読み込み
●持ち時間(0分〜無制限)
●読み上げ(4種類)
●クイックセーブ
●BGM(3種類)
●コミ(−7目半〜9目半)
※本作は、過去当社より販売されていた「本格的シリーズ 3D囲碁」に、「初級者レベル」5段階を追加したものです。
© UNBALANCE Corporation